レジャーナノSってスマホ版のアプリはある?ない?|コインラッシュ

2018年1月26日に日本国内大手仮想通貨取引所(仮)のコインチェックで約26万人が保有する580億円分のほぼすべての「ネム/XEM」が不正アクセスにより流出してしまいました。

この事件が切っ掛けで取引所に所有している資産を置いておくのは危ないということで、最も安全性の高いハードウォレットへの保管に改めて注目が集まっています。そして、ハードウォレットの中でも最も人気が高いのがレジャーナノSです。

価格も他のハードウォレットよりも安い上に、対応通貨の種類も多いということで品薄状態が続いている程です。そこで、実物ではなくレジャーナノSのスマホ版のアプリを入手できないかと考える人が多いようです。

そこで、実際にレジャーナノSのスマホ版のアプリがあるのか?なのか?について解説します。

Ledger Nano Sのスマホ版アプリがリリース予定

レジャーナノSのスマフォ版アプリはないという風にお伝えしましたが、2018年の7月~9月ぐらいにリリースされる予定ということがLedger社のブログで公表されています。

ただし、これはスマートフォンのアプリだけで仮想通貨の資産を保管するというものではありません。

今まではレジャーナノSをパソコンに接続して資産の管理・送受金を行っていたのを、スマフォと接続して資産の管理や送受金を行うことが出来るようになるスマートフォン版のアプリのようです。

つまり、パソコンが必要なくなるだけでレジャーナノS本体は必要のようです。

というのも、そもそもレジャーナノSがスマホアプリとしてダウンロードしてしまうとレジャーナノSの安全性がなくなってしまうのです。

なので、仮想通貨をレジャーナノSに安全に保管したい場合にはレジャーナノS日本正規代理店で購入することをおすすめします。

Ledger Nano Sのメリットはオフラインで保存出来ること

ウォレット名 セキュリティー 導入難易度 導入コスト 利便性
デスクトップウォレット
オンラインウォレット
ハードウェアウォレット
コールドウォレット

仮想通貨のウォレットには①デスクトップウォレット②オンラインウォレット③ハードウェアウォレット④コールドウォレットの4種類があります。そして、レジャーナノSはこの内のハードウェアウォレットに分類されます。ウォレットのメリットやデメリットの違いについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。⇒仮想通貨ウォレット4種類のメリット・デメリットを徹底比較

そして、ハードウェアウォレットの最も優れている点というのはオフライン(コンピューターや通信機器がネットワークに接続していない状態)で仮想通貨を保存することが出来るので、セキュリティー性が抜群に高いという事です。オフラインで仮想通貨を保存することが出来れば、ハードウェアウォレット自体を盗まれない限りハッキングによって資産を奪われることがありません。

スマホアプリを利用したウォレットはオンラインウォレット

一方で、スマホアプリを利用したウォレットはオンラインウォレットに分類されてます。つまり、ハッキングの可能性は十分にあるというわけなのです。アプリをダウンロードするだけでウォレットを作ることが出来るので導入しやすいとメリットはあるのですが、ハッキングの危機に曝されているので安全性は低いというわけです。

つまり、スマホアプリを利用したオンラインウォレットを使っているという事はコインチェックの取引所のウォレットに置いている状況と大して違いがありません。強いて言えば、個人の資産だけになるので額が小さくハッキングの標的になる可能性が低いのと、取引所が倒産したとしても資産は失わなという点ぐらいでしょうか。

なので、本当に自分の資産を守りたいのであれば、オフラインで保存する事が出来るウォレットのレジャーナノSを使用した方が良いです。

ただし、レジャーナノSを購入する場合にも偽物に注意!

そして、レジャーナノSを購入する場合にも偽物を購入しないように注意してください。これはハードウェア屋さんの方がツイッターで仰っていたのですが、ハードウェアウォレットの偽物の開発はICチップの載せ替えだけいけそうなので簡単らしいです。

つまり、偽物のレジャーナノSを作ったら後はネットで『正規品』と嘘をついて販売するだけで大量のお金を盗み取ることが出来るというわけです。(因みに、その方が仰るにはスマホのウォレットのからお金を盗む方がもっと楽だそうです!笑)

そうならない為にもレジャーナノSのニセモノを購入しないように気を付けましょう!具体的な方法としてはアマゾンや楽天市場、ヤフーショッピング、ヤフオク、メルカリなどでレジャーナノSを購入しないということです。

ここでレジャーナノSを販売しているお店は『正規代理店』ではありません。仮に、『正規品』と表記していたとしても正規品かどうかを見極めることは出来ません。なので、もしレジャーナノSを購入するのであれば、レジャーナノS公式ショップ(フランス)レジャーナノS日本正規代理店で購入することをおすすめします。

因みに、レジャーナノS公式ショップは海外のサイトなので英語表記になっているので、英語が苦手な方にとっては分かりにくいと思うのでLedger Nano Sの正規品を公式サイトで購入する方法記事を参考にするか日本正規代理店で購入することをおすすめします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください