【3ヵ月間】ハワイに短期語学留学したら費用はどれぐらい掛かる?

スポンサーリンク

ハワイに旅行に行った時に『あ~あ、英語が話せたらもっとハワイ旅行が楽しいんだろうな~。』って思ったことはないですか?

正しく、私はそれで、一週間前にハワイから帰ってきました!ワイキキのビーチに沈んでいく綺麗な夕日をぼんやりと眺めながらこう思ったんです。

『英語が話せたらもっとハワイ楽しいんだろうな~。』

『英語が話せるようになりたいな~。』

『旅行気分でハワイを満喫しながら英語の勉強出来たら一石二鳥かもしれな。』

そして、私はハワイへの短期語学留学に興味が湧いてきました。私は熱しやすく冷めやすいタイプの人間だという事を自覚しているのでこの“留学したい熱”が冷める前に何か行動に移そうと決意。

実際に帰国直後にハワイ短期語学留学に関する資料請求とハワイ留学説明会に参加して、ハワイ留学へ行く前に不安に思っていることをいろいろ聞いてきました。

もし、あなたも私と同じようにハワイ留学に興味があるなら是非参考にしてみてください。

ハワイに3ヵ月間短期留学したら費用はいくら掛かるの?

ハワイに留学する場合に一番気になる部分が留学費用だと思います。ハワイに旅行するだけでもあれだけ高額な旅費になるのに、それが留学となると更に価格は高いことは想像できますよね。

実際に、留学説明会でスタッフの人に留学費用について聞いたところ、ハワイ留学の留学費用は他の留学先に比べてかなり費用が高いみたいです。

特にハワイは旅行先としても人気が高い上に留学のコース内容も「英語の勉強+アクティビティー+旅行」の要素がる良くなるので価格設定が高いなっています。

ハワイに短期語学留学する場合に留学する期間や、留学先での滞在のしかたによっても費用が変わるので一概に『〇〇万円でハワイ留学に行けます!』という厳密な数字はいえないですが、ここでは私が実際に3ヵ月間ハワイに留学した場合に掛かる費用を見積もりしてもらいました。

【見積もりプラン:期間12週間のレジデンス1部屋タイプ】

学校名 ICC 米ドル  日本円
期間  12週間    
コース  Part Timeコース/週16時間  $3240  356,400円
滞在  レジデンス/1人部屋/自炊  $7080  778,800円
入学金  入学金  $175  19,250円
滞在  滞在申し込み費($195)+メンテナンス費($190)  $385  42,350円
その他  教材費  $95  10,450円
送迎  空港送迎付(片道:ホノルル空港→滞在先)  $85  9,350円
その他  海外着金手数料  $0  0円
その他  海外送金費  $0  5,000円
その他  お手続き手数料 $0  0円
航空券  大阪⇔ハワイ(往復)    100,000円
保険  留学保険    63,000円
合計      1,384,600円

為替のレートにもよってかわるのですが1ドル=110円で計算した場合には3ヵ月間で1,384,600円の費用が掛かるようです。

ただし、この見積もりの中で最も高い金額の割合となっているのが「滞在-1人部屋レジデンス」の部分で、滞在方法としては一番価格が高い滞在方法で見積もりしてもらっています。

なので、もし滞在方法がルームシェアやホームステイでも時に気にしないという方はもう少し価格が安くなると思います。

また、ハワイ旅行と同じで時期によっても価格が高かったり低かったりすることもあるので留学前には留学時期を事前に明確にしてから見積もりをお願いすることをおすすめします。

3ヵ月の語学留学で英語はどれぐらい話せるようになるの?

ハワイへの留学費用がある程度わかったら、その次に気になることが3ヵ月留学したらどれぐらい話せるようになるのかということだと思います。

せっかく、高いお金をだしてハワイに語学留学に行っても全然英語が話せないまま帰国することになっては語学留学の意味がなくなってしまいますからね。

もちろんですが、ハワイで過ごした経験というのは無駄になることはありませんがどうせなら少しぐらいは英語が話せるようになって帰ってきたいですよね。

この部分に関して私もかなり気になっていた部分なので説明会のスタッフの人に『3ヵ月間ハワイに語学留学した場合にどれぐらい英語が話せるようになりますか?』とストレートに質問してみました。

すると、スタッフの人が言うには『英語の基礎知によってや現地での自習時間などによっても大きく変わってくるのですが、3ヵ月間ハワイに行って英語を学ぶことで英語圏の海外旅行に行っても困らない程度』にはなれるみたいです。

ただし、ハワイに3ヵ月間語学留学しただけではさすがにペラペラに英語を話せるようにはならないみたいです。なぜなら、アメリカではビザを取得せずにESTAで留学した場合には語学学校での授業が1週間に18時間未満にしなければならないと法律で制限されているからです。

1週間で18時間というと1日3~4時間を週5日勉強する程度なので、確かに英語がペラペラになるまで話せるようになるのは厳しいかもしれませんね。

補足
後日談ですが、私はハワイに留学に行く前に英語の基礎知識を身につけるためにフィリピンに1カ月間語学留学に行きました。
英会話のスケジュールとしては1日2時間をマンツーマンで月曜~金曜日まで行うスタイルで、フィリピンのキャバクラなどに行って英語を話す機会を積極的に作りました。
そして、1カ月勉強するだけでもそれなりに英語が聞き取れるようになって、レストランに行ったり買い物したり普通の生活を送る上では特に不自由ないぐらいのレベルになりました。
そう考えると、3ヵ月間留学すると英語圏の海外旅行に行っても不自由なく旅行できるレベルにはなれると思います。

ハワイに語学留学するにはビザが必要?それともエスタ(ESTA)でも大丈夫?

上でも少し解説しましたがビザを取得せずにエスタで語学留学するすることは可能です。ただし、エスタで留学する場合には留学する期間に限らず、1週間で18時間未満の授業を受けることしかできません。

エスタは観光目的であれば入国することができる米国電子渡航認証システムであり、勉強時間が一週間で18時間以上になると入国目的が『観光』ではなく『勉強』になってしまう為、ビザが必要になってしまうというわけです。

私の場合はビザの取得は結ハードルが高いと思ったので、1週間で18時間未満しか授業を受けることは出来ないですが簡単に取得できるエスタで留学を考えています。

ハワイ留学の説明会で学生ビザの取得について質問してみると、ビザ取得にはかなり時間を要するのと取得自体が結構難しいみたいです。ただ、ビザを上手く通す方法などもあるみたいで海外留学エージェントにお願いすると色々と学生ビザを通すサポートをしてくれるみたいです。

ハワイへ短期語学留学行くまでの準備期間・スケジュールは?

ココからはハワイに短期語学留学するまでに必要な準備期間やスケジュールについて簡単に紹介します。もし、ハワイに留学する場合にはどれぐらい前から申し込んだりする必要があるのか?どういった準備をしなければいけないのか?ハワイ留学を考えている人は参考にしてみてください。

STEP1:ハワイ留学の為の情報収集(出発12~8カ月前)

ハワイに実際に留学した人のブログや、ウェブサイトに公開されているハワイ留学の情報を収集するなどしていろいろな情報を集めます。この記事を読んでくださっているあなたは正にこの段階にいると言えます。

STEP2:ハワイ留学に向けた資料請求を行う(出発12~6カ月前)

ハワイに語学留学するには留学学校に入学する必要があります。又、入学する学校によっても授業のスタイルや費用なども変わってくるので色々な会社から資料請求してみることをおすすめします。

STEP3:説明会・カウンセリング申し込み(出発12~6カ月前)

ハワイ留学の説明会に参加して担当してくれたスタッフの人に自分の抱えている不安などを直接聞いてみてください。あなたにあった留学プランや具体的な計画を立ててくれると思います。

STEP4:留学申し込み(出発6~3カ月前)

担当スタッフ打ち合わせで決めたプランに申し込みを行います。基本的には3ヵ月ぐらい前に申し込めば間に合うみたいなのですが、時期によってはすでに定員オーバーしていることもあるみたいなので、希望の留学時期があるのであれば早めに申し込んだ方が良さそうです。また、6カ月以上前に申し込みを行った場合には早割などの割引サービスを行ているところもあるので確認してみてください。

STEP5:渡航の手続き(出発3カ月前)

ビザやエスタを申請したり、航空券の手配をしたり、海外保険に加入したりと着々と留学に向けた事前準備を行っていく期間になります。特に学生ビザは申請しても許可が下りないという可能性も十分にあるので出来るだけ早めに申請しておく必要があります。因みに、ESTAの申請に関しては却下されることもほどんどない上に、申請してから2週間以内で取得することが出来るのでもう少し後に申請しても問題ありません。

STEP6:オリエンテーション(出発1カ月前)

担当スタッフと留学前の最後の打ち合わせを行います。留学に関する注意事項や持参するもの、フライトの時間変更があった場合などの対応、国際キャッシュカードやWi-Fiレンタルなどについて詳しく教えてもらいます。このオリエンテーションで留学に関する不安をすべて取り除きます。

STEP7:ハワイ留学へ出発

いよいよ念願のハワイ留学に出発!後はハワイ生活を満喫するのみです!

まとめ

以上が私がハワイ留学をする前に資料請求を行って実際に説明会に参加した時に教えてもらった内容です。

『ハワイに短期語学留学行きたい!』と思っても、実際にわからないことが多すぎて何から始めていいかわからないという方は、まずは資料請求をして実際に留学エージェントに分からないことを聞くのが一番だと思います。

実際に私は資料請求をして説明会に参加したことで留学に対しる不安がなくなって、場所は違いますが3ヵ月後にフィリピンに留学しました。なので、まずは一歩踏み出すことから始めてみてはどうでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください